キッズサプリの口コミや効果に注目!

キッズサプリ

 

DHAを配合したオヤツ感覚で食べられるキッズサプリについて、口コミと効果をまとめてみました。

 

サプリを選ぶときのご参考にしてください。

 

キッズサプリの口コミについて

まずは良い口コミからみていきましょう。

 

良い口コミ1

 

ちょうど飲みやすい大きさと食べやすい味なので気軽に飲めるところが良いと思います。様々な栄養を補えて長く続けられそうな工夫がしてあっていいと思いました。


良い口コミ2

 

届いた商品と同梱のパンフレットには安全に気を配って製造している様子が証明入りで記載されていて、心から安心して子供に与えられます。パイナップル味のタブレットなので喜んで食べていました。


一方で少しネガティブな口コミも見受けられました。

 

悪い口コミ1

 

DHAの配合量が記載されていないので問い合わせてみると、お答えできないとのこと・・・栄養補助食品なのに含有量を答えられないということがあるのでしょうか。ほとんど入っていないのではと考えてしまいます。お菓子としてならいいでしょうが、栄養補助目的ではちょっとどうかと。


悪い口コミ2

 

2才の子どものためにタブレットタイプの子供向けサプリを探していて見つけました!最初は食べてくれたのですが、なぜか3日目で食べなくなってしまいました。私も試食してみましたが、甘すぎずにとても美味しかったのですが、なぜでしょう?やや粉っぽさがあったのでそれででしょうか?もう少し大きくなってから、また与えてみようと思います。


 

口コミにあるように確かにDHAの配合量がどこにも記載されていないんですよね。

 

DHAの摂取を一番の目的とする場合には、かなりネックになる点ですね。

 

キッズサプリの特徴について

キッズサプリの特徴は、
・オヤツ感覚で子どもが喜んで摂取してくれる
・DHA以外に乳酸菌、カルシウム、野菜、鉄を配合
・国内工場で製造され放射能検査もしっかり実施

 

という感じです。

価格 容量 評価
税別1,800円(送料無料) 90粒(約1ヶ月分) キッズサプリ,口コミ,効果
原材料
ドロマイト、還元麦芽糖水飴、デキストリン、パイナップル果汁末、澱粉、乳酸菌(殺菌)、塩化ナトリウム、カボチャ末、にんじん末、ホウレンソウ末、砂糖、DHA含有精製魚油、食用油脂、たん白加水分解物、ステアリン酸Ca、酸味料、甘味料(キシリトール、スクラロース、アセスルファムK)、微粒二酸化ケイ素、香料、ピロリン酸第二鉄、HPC、増粘剤(アラビアガム)、乳化剤、レシチン、酸化防止剤(VE、VC)、VD(原材料をの一部に乳成分、大豆を含む
備考
価格は3本セットで10%オフ、6本セットで20%オフ
キッズサプリの総評

DHAについては配合量が明示されていませんが、他の配合成分である乳酸菌・カルシウム・野菜・鉄はいずれも発達障害の改善にカギとなる成分です。魚を食べる機会が多く、DHAについてはある程度足りていると思われるお子様で、栄養面の全体的なサポートとして選ぶサプリメントとして最適です。

 

 

キッズサプリの効果について

キッズサプリは、美味しいだけでなく子どもの成長に役立つ様々な有効成分が含まれています。その効果についてまとめます。

 

DHA

魚に多く含まれる脂質の一種で脳や神経組織の発達や健康に不可欠の成分です。成長期の子どもの多くは、厚生労働省が推奨するDHAの1日の摂取量に達していないというデータもありますから、普段から意識して摂取することが大切です。DHAを十分に摂取することで記憶力・学習能力を向上させる効果があるとする研究報告がいくつも存在します。

 

国産野菜パウダー

野菜に含まれるビタミン・ミネラルは、食品に含まれる糖質やタンパク質などの栄養をエネルギーに転換するのに欠かせません。キッズサプリには、かぼちゃ・にんじん・ほうれん草など緑黄色野菜をパウダーにして配合していますから、野菜嫌いの子どもさんもしっかりと栄養補給できます。

 

鉄分

鉄分は赤血球のヘモグロビンの原料となるものです。鉄分が欠乏すると、貧血や疲れやすさを感じたり、情緒不安やイライラを感じやすくなります。

 

カルシウム(ビタミンD)

カルシウムは骨や歯の成長に欠かせません。ビタミンDと一緒に摂ることでカルシウムの吸収が良くなりますが、キッズサプリにはビタミンDもしっかりと含まれています。

 

乳酸菌

キッズサプリには、乳酸菌のクリスパタス菌は出産時にママから赤ちゃんへと受け継がれる人由来の乳酸菌です。免疫バランスを整える効果があり、アレルギー症状や風邪など免疫力の低下からくる体調不良の予防や改善に役立ちます。

 

キッズサプリの副作用や注意点は?

キッズサプリ

 

キッズサプリは食品なので、副作用を生じさせるような成分は含まれていません。

 

それでも、乳酸菌・キシリトール・還元麦芽糖水飴の働きによって腸の働きが活発になり、お腹がゆるくなることがあるようです。

 

食べ過ぎには注意して、体調に合わせて摂取量を調整するようにしてください。

 

またアレルギー表示として、乳成分と大豆がありますので、食物アレルギーのお子さんがおられるなら注意してください。

 

製造時の安全面に関しては、国内の医薬品製造に準拠した工場で、徹底した品質管理のもとで行われています。

 

放射線に対しての検査、DHAの水銀検査もきちんと行われていますから、小さいお子さんにも安心して長く与えられます。

 

対象年齢として、噛んでしっかりと食べられる3歳ごろからを想定しています。

 

栄養バランスを補うために長く続ける子供用サプリとしておすすめです。

 

 

発達障害の子供のサプリメントおすすめランキングはこちら